Works

群馬県太田市 生活動線と収納を考慮したL型の平屋

敷地の形状と生活動線を考慮して、建物の間取りをL型で設計しました。

玄関庇の木部はホワイト塗装、軒天はレッドシダーの羽目板、外壁を薄いグレーのジョリパット仕上げとし、シンプルかつナチュラルな外観の平屋建てとしました。玄関からリビングまで広がるタイルテラスでプライベートな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

玄関ホールからリビングに入るとキッチン前のガラスモザイクタイル、その他随所にある造り付けのカウンターやエコカラット・モザイクタイルなどが目を引きます。

キッチン奥にはパントリーと家事室があるので、奥様の作業スペースはバッチリです。

各洋室も天井を高くし、ウォークインクローゼットの上にロフトを設けるなど、空間を有効利用しています。

寝室には造作鏡やガラスブロックがあるパウダーコーナー、プライベート感のある書斎、アイアンのストリップ階段付のロフトがあります。ロフトには造作本棚がありその奥には小屋裏収納も付いています。

物件データ
建物種別 新築分譲住宅 邸名
間取り 3LDK 工期
施工面積 95.64㎡ 施工先住所 群馬県太田市

新着